TOMEI POWERED-東名自動車 EVO10用チタニュウムマフラーは
HIRANO TIREにおまかせください



このページの商品の送料について(離島は別途お問い合わせください。)

東名自動車商品の送料はコチラでご確認ください


 
東名パワードの製品コンセプトは「車を操り、走らせる事が与えてくれる感動の実現」です。今回、最後発でありながら、あえてマフラー開発に踏み切った理由もこのコンセプトにあります。近年、サーキット走行やクラブマンレースなどを楽しむ方たちが増えてきている中、様々な制約を受けたマフラーで、果たしてそのエンジンが持つ本来のポテンシャルを開放できているのか。縛られ、抑え付けられたモノの中に、本当の感動が存在するのか。この疑問への答えが競技専用マフラーの自社開発でした。 
                            *
  私たちがマフラーに求めるものは絶対的なエンジン性能とトータルでの走行性能の向上です。まずエンジン性能の向上では、ピークパワーだけに特化することなく、全域でのパワー・トルク・レスポンスに優れた管径・管長を選び出し、それを限りなくストレートにレイアウトし排気効率を追求。マフラー単体での出力の向上が困難と言われているEVO Xにおいても全域でエンジン性能の向上を実現しました。また、トータルでの走行性能の向上では、チタニウム素材の採用と、純正では左右振り分けの配管レイアウトをシングル化し、15.65kgもの軽量化を実現しました。この軽量化が走行性能の向上に大きく貢献します。こうした確固たるコンセプトと製品へのこだわりが、あらたな価値観の感動を実現します。
 
構造解析
 
1.テールパイプ
Φ115 t=1mm オールチタニウム製。 ストレートカットフィニッシュでレーシングモデルらしくスパルタンに仕上げました。チタン特有の美しいヒートグラデーションと、EXPREME Tiロゴのレーザーマーキングで視覚にもアピールします。
2.サイレンサーバンド
ステンレス製。サイレンサー本体とは別体式とすることで応力の集中を軽減。また、別体式ゆえに装着時の自由度が広く、車両の個体差による影響を低減し、より完全なフィッティングを実現します。また、耐熱スペーサーラバーを併用し防振効果を持たせました。
3.クランプバンド
一般的なTボルトタイプのクランプバンドに比べ、倍以上の締付力があります。繰り返しの熱応力や振動などの厳しい条件下でもその締付力は変化することなく、パイプ同士を強固に固定し、高い気密性を実現しました。
 
4.サイレンサー
   
サイレンサーケース
パンチングメッシュ
グラスウール
Φ152 t=1mmのオールチタニウム製。ストレート構造の大容量シェルが圧倒的な排気効率の低減とパワーアップを実現しました。さらに、鏡面仕上げの外板には、型押しのTOMEIロゴとヒートグラデーションを採用し、美しい質感をも演出しています。
t=1mm Φ3 P=5mm 開孔率32.6% のオールチタニウム製。軽量化と材料強度の両立、さらにはレーシングサウンドの実現のため、内部構造材にまでチタニウムを採用しました。排気効率や出力特性を損なうことなく、心地良い、音量・音質に整えています。
内部の吸音材に長繊維ウールを採用。 一般的なグラスウールは短繊維をまとめた物であるのに対し、長繊維ウールは長い繊維が連続しているので、高温・高圧が繰り返されるサイレンサー内部においても経年変化が少なく、耐久性に優れます。
 
5.高精度溶接
チタンの加工技術の中で最も難しいと言われている溶接は、最適な前加工作業(粉塵・油脂などの除去)・最適な条件(電流・送り速度・シールドガス・周辺装置・溶接治具)にて作業を行なうことにより、コンタミネーション(異物・酸素との結合)を防ぎ、美しい品質の高い仕上がりを実現しています。
6.ジョイントスプリング
フック先端を可動・開口式とすることで、振動による破損に耐えるスプリングです。このスプリングだけでもパイプ同士のジョイント力としては充分ですが、スリット加工を施されたパイプとクランプバンドと併用することで、より確実なジョイントを実現しました。
7.メインパイプ
Φ80 t=1mmのオールチタニウム製。排気効率を追求するために、極力曲げを少なくしたレーシングレイアウトを採用。車両の構造上、曲げが必要な部分は最小限の曲折率で配管。サイレンサーを含め、3分割の差込構造とすることで、さらなる軽量化を実現しました。
 
8.フランジ
t=6.0mm オールチタニウム製。あえて軽量なプレスフランジは採用せず、クラックや経年変化による歪みに強い6.0mmの板材を採用し強度を確保しました。内径はむやみに拡大せず、純正同等とすることで、ガスシール性において有効な設計としました。
こうしたコンセプトのもとに開発されたマフラーを、より多くの方に楽しんでいただくために、私たちは性能以外のすべての面にもこだわりました。素材であるチタニウムは生産性の向上・厳格な品質管理・低価格の実現のために独自に開発。原料の調達から精錬工程・製品化工程にいたるすべてをコントロールすることにより、高品質製品を低価格で提供させていただくことが可能になりました。また、製品構成はガスケットやボルト・ナットをはじめ、熱によるボルトの固着を防止するボルトスムースペーストなども含め、装着に必要なすべての部材類を同梱しました。こうしたお客様の立場に立った製品設定も、私たちの大きな特徴の一つです。
 
純正比較
排気効率を最優先に考えた設計により、太すぎず、細すぎず、トルクを損なわずに、パワーの向上を実現する理想的なスペックに設定しました。
   
↑純正
TOMEI
STD
材質
チタニウム

スチール

メインパイプ径
Φ80
メインパイプ厚
1mm

1.5mm

サイレンサー径
Φ152
サイレンサー板厚
1mm
出口径
Φ115
出口板厚
1mm
フランジ厚
6mm

11mm

レイアウト
片側出し
左右振り分け
重量
4.4kg
20.05kg
 
space
オリジナルチタニウム素材
space
 高強度
チタンのしなやかで強い特性により、極限まで材料の厚みを薄くしました。 これにより、さらなる軽量化を実現しました。
 高耐久
耐熱性・耐腐食性が高いため、高温かつ過酷な状況下で使用されるマフラーでも常に安定した性能を発揮します。
 超軽量
STD 20.05kg TOMEI 4.4kg

15.65kgの軽量化
space
キット構成
 
space
サイレンサー
メインパイプA
メインパイプB
ガスケット
フランジボルト M12×P=1.25 L=35mm
クランプバンド 
スプリング
サイレンサーバンド
フランジボルト M8
フランジナット M8
バンドラバー t=3.0mm L=470mm
サウンドレデューサー
space
ボタンボルト M6×10
6角レンチ
ボルトスムースペースト
ステッカー
space
 
品番 440001 定価\138,000
当店販売価格¥100330(税抜き)      
 
※公道での使用はできません。      
space
大幅出力向上&軽量化
 
部品構成
触媒ストレートパイプ
ガスケット
フランジボルト M12×P=1.25 L=35mm
フランジボルト M12×P=1.25
タイラップ
ボルトスムースペースト
ステッカー
space space
 
space ←純正 space
SPEC
TOMEI
STD
材質
チタニウム
スチール
パイプ径
Φ80
Φ60.5
パイプ厚
1mm
1.5mm
重量
1.1kg
6.75kg
space
 
品番 431001 定価\39,000
当店販売価格¥29510(税抜き)
     
 
※公道での使用はできません。     
 
今後の発売車種ラインナップ
■ R35
■ Z34
■ Z33
■ BNR34
■ BCNR33
■ BNR32
■ S15
■ S14
■ PS13
■ CT9A
■ GRB
■ GDB
■ JZX100
■ JZA80
■ AE86
■ FD3S
■ AP1
■ AP2
■ FD2
■ GENESIS COUPE

TOMEI目次へ