テイン-TEIN-EDFCⅡ
HIRANO TIREにおまかせください




廃番です

コクピットから減衰力が調整できる!!



2002年の発売以来10年以上に渡りご愛顧いただいてきた電動減衰力コントローラの元祖とも
言える「EDFC」をマイナーチェンジし、白色LEDの使用などでブラッシュアップを実施、
よりお求めやすい価格設定としたのが「EDFCII」です。
EDFCIIはより多くの方に、車内から減衰力を調整できる素晴らしさをご提供します。
* 本製品は車高の調整はできません。



EDFCIIのコンセプト
減衰力を車内から簡単調整!
従来はショックアブソーバの減衰力調整をするためにわざわざ車から降りてボンネットやトランクを開けたり
スピーカーボードやリアシート、リアの内装を外したりする必要がありましたが、EDFCIIを装着すれば
コクピットに座ったまま簡単なボタン操作だけでショックアブソーバの減衰力調整が可能となります。
ワンタッチでメモリ呼び出し!
プリセットメモリボタンを押すだけで、あらかじめ記憶させておいた好みの減衰力セッティングへ瞬時に
切り替えることができます。プリセットメモリは3種類まで記憶可能です。
簡単ワンタッチ操作!
操作方法はとっても簡単。基本操作は、フロント/リアそれぞれの減衰力調整ボタン(+/-)と、3つの
プリセットメモリ呼び出しボタンだけ。全ての操作をワンタッチ、ワンアクションで行うことができます。
リーズナブルプライス!
1台分セット¥29,500(税抜)~と、高性能&高精度のステッピングモーターを採用しながら画期的な
プライスを実現しています。
EDFCIIの機能
高性能ステッピングモーターで減衰力をコントロール
ショックアブソーバの減衰力調整ダイヤルの代わりに高性能ステッピングモーターを装着し、コクピットに
設置したコントローラから遠隔操作することで減衰力をコントロールします。
減衰力調整ダイヤル部に… ステッピングモーターを装着
コクピットのコントローラで遠隔操作!
【システムイメージ】
16段/32段から選べる調整段数
減衰力調整段数を16段、32段の2種類から選択することができます。テインの減衰力調整式ショック
アブソーバは通常16段調整式ですが、32段モードを選択することで、より繊細な
衰力セッティングが可能となります。
便利なプリセットメモリ機能
お好みの減衰力段数を3種類、記憶させておくことができます。このプリセットメモリ機能を活用
すれば、街乗り~高速~ワインディングといった走行シチュエーションに合わせ、あらかじめ
セッティングしておいた減衰力へワンタッチで瞬時に切り替えることが可能です。
レジューム機能
キーOFFした際に直前の段数を記憶しておくことで、次にキーONした時には前回キーOFFした時と
同じ段数で使用できる機能です。(コントローラ本体のPOWERスイッチは常にONにしておく必要があります)
ボタン操作音量調整機能
ボタン操作音を調整することが可能です。レベル0が消音、レベル1~3が音量調整となります。
ディスプレイ輝度調整機能
夜間はイルミネーション電源に連動しディスプレイ輝度を減光します。また、ディスプレイ輝度減光時の
輝度を3段階に調整することが可能です。
自己診断・警告機能
正常に機能しない状態になった場合(断線、ショート等)には警告音とともにメモリーボタン3つが赤く
点滅し、ディスプレイにエラー内容を表示します。
誤操作防止ロック機能
全てのボタン操作をロックし、誤操作を防止することが可能です。
EDFCIIコントローラ三面図
EDFCII価格表
【コントローラキット/モーターキット】
品名 品番 廃番 備考
コントローラキット
EDK04-P9669  
モーターキット
EDK05-10100
EDK05-10120
EDK05-10140
EDK05-12120
EDK05-12140
EDK05-14140
車種やショックアブソーバの種類
により適合する品番が異なります。

TEIN目次へ