KOGAMO コガモ 販売、取り付けは
HIRANO TIREにおまかせください





Two Way Coatは
・超撥水
・帯電防止
と2種類の効果を合わせ持った
コーティングメンテナンスリキッドです。
<特許申請済>
<商標登録取得済>
とこれまでにない、新しい商品です。



ツーウェイコート
250mL

¥3900(税別)
送料無料♪
店頭販売価格はさらにお安くなっております♪


【静電気抑制のメリット】
 <ホコリや汚れの付着が減ります>
   静電気でホコリや汚れがボディーに付着していますが、静電気の帯電をしていなければ、
   走行風で吹き飛ばすことが可能となります。(但し、すべてのホコリや汚れを吹き飛ばすわけではありません)

 <空気抵抗が減ります>
   静電気は空気抵抗の原因ともなり、走行抵抗の大きな要因の1つです。
   静電気の帯電を軽減することで、高速走行時の燃費向上に貢献します。

 <走行時の快適性が増します>
   静電気により発生していた乱流が減少するので、風切り音が減少し運転疲労への影響も軽減します。

 <嫌な「パチッ!」が減少します>
   乗り降り時に発生する静電気の放電を抑制したり、給油時などの火災の原因にもなる放電を防ぎます。
   車両の静電気を抑制すれば、おのずと放電も抑えることが出来ます。

【Two Way Coatの用途】
 <簡易クイックタイプ(水性)のボディー撥水コーティング剤として>
   ガラスコーティングのメンテナンス剤として。(水性タイプのコーティングメンテナンス剤を主剤としています)

 <液体エアロパーツとして>
   ボディー表面だけでなく、アンダーカバーやホイールなど空気抵抗を生じる部分にお使いいただけます。

 <呼排気系統の軽減ツールとして>
   エアインテークやマフラーなど、気体流速の妨げを軽減することにより、呼排気の効率を上げるツールとして
   お使いいただけます。

 <その他、使用用途は無限にあります>
   パソコンやカーナビ、自宅のテレビ画面のホコリ付着軽減、屋外看板の光沢維持など、あらゆる場面で
   お使いいただけます。

【Two Way Coatの施工方法】
  1. ボディーを洗車します。(水気はある程度除去してください)
  2. 固く絞ったマイクロファイバークロスに、『Two Way Coat』を定量塗布します。≪注意≫塗布する前にボトルを振って液剤を十分に攪拌してください。また、ご使用中(塗布中)も定期的に攪拌を行ってください。
  3. ボディーの水分を拭き上げると同時に、『Two Way Coat』を塗り広げます。
  4. 乾燥後、2度3度とマイクロファイバークロスを使い塗布することで、静電気防止効果が強く発揮されます。(重ね塗りを行うことで静電気抑制効果が強く発揮されます)
  5. 塗り筋が見える場合は再度固く絞ったマイクロファイバークロスにて優しく拭き上げてください。
   例)  トヨタ アルファードクラスの洗車で、200mLの『Two Way Coat』を使用した場合
     洗車1回に対し『Two Way Coat』を2回塗布すると、洗車回数3回分の量(200mL)となります。